20ページ目 相続争いゼロを目指さず 多くのケースを知り そこから対処法を考えよう!

なぜ 巷に相続争いの話題や
ニュースが多いのでしょうか?

前例も沢山あり その対処法が
書かれた書籍も販売されているのに
それでも争いは起きているようです

それでは「相続争い」に対して
どうやって対応したらよいのか?

まず 私なりの結論から言いますと
相続争いは 大なり小なり
避けられないと考えています
そして その争いの件数は
今後も増えていくと考えられています

「そんなはずはない」
「我が家はみんな仲良しで
 争いなんかは無縁だ!」
「資産もないから争う事などない」
などさまざまな意見があると思います

しかし 相続と言うのは
単純にお金の振り分けの方法ではないし
家族構成 資産額 亡くなったタイミング
などさまざまな要素に影響を受けてしまう
と言う事です

例えるならば
資産運用(主に株式投資の勉強を沢山して成功法の本を
読み漁り、今までのケースを勉強したとします

知識武装をして いざ資産運用に臨んでも
・その時の景気が悪かった
・運用資産が少なく、他の手段の投資を行った
 方が効率が良かった
・沢山の専門書を読むと 共通した内容もあるが
 異なった考え方もある(長期投資が良いという人も
 いれば短期投資が良いと書かれているものもある)
 内容を全て鵜呑みにしてやってみたが稼げない

などさまざまな事が起きます
つまり 勉強によって知識武装しても
タイミングやその時のトレンドに乗れなければ
勝つ事が出来なかったりします

では 勉強などしても無駄なのか?

私は 決してそんなことはないと思っています

相続とは どのようなもので
多くの方がトラブル(争族)を起こしている
原因は何なのか?
ケースはどんなものがあるのか?
その対策は事前にできないのか?
を知っておくことはとても良い事だと
思われます

また 相続を進めていく中で 
葬儀や介護 建墓など
多種多様な知識が必要になります

事前に知っておくことが
心の余裕にもつながるとともに
心構えもするが出来ます

私自身の経験で皆さんに役に立つものが
あればどんどんと発信していく予定です

また 皆さんのケースなども
多くの方の参考になるかもしれません
コメント欄に記入していただけたら
嬉しいです

今回は以上です
ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました